ツタンカーメンの夜

おはようございます。今日は曇り空ですね。週間天気予報では明日あさっても雨のようです。寒さは若干緩んだような気がします。徐々に春は近づいてきていますね。もう暦の上では春だったかな?

昨日は夫が飲み会という事もあって、またまた長男と末っ子が私の布団の中へ・・。私の寝室が1階ということもあって朝起きてくるのが楽だと長男は言います。若いのに、そんな変わらないだろうと思うのですが(^-^;

そうなると朝起きた時がツライ。真ん中で寝るので身動きが取れないんです。私うつぶせ寝が多いんですが、寝返り自体が困難で慣れない仰向け寝。朝まで。ほぼ寝返りゼロ。

しかも夜中にトイレに行くので、それで一度布団を出て戻ってくると私の場所がない!?むりやり体をねじ込むも今度は両手を自分の体の横に置くスペースすらない。

仕方なく。両手を体の前にクロス。

なんだ、この寝方。私はツタンカーメンか?

夜中に一人つっこみ。「ツタンカーメン、狭かったんだね。」とか思いながら。

そして、今度は朝方3時過ぎだった。早々に毛布は長男に引っ張られて取られていたのだが、彼はいつも毛布にくるまって寝ているので仕方ないかと諦めていた。掛け布団だけでも末っ子と身を寄せ合っていると暖かい。

しかし長男は、その掛け布団までも強引に引っ張ってきた。私は、イヤイヤ無理ですよ~布団無くなりますからと逆に布団を引っ張ってやった。

そうすると長男、「俺、布団ないし!寒い」と。

すかさず私「毛布あるやん!

ムキになって暗闇でにらみ合う二人。

なんなんだ、この絵は。

もっそりと起き上がり布団を直し、再び寝る。その時の記憶は寝ぼけていたので曖昧だったが、なんとか布団を整えて収まったように思う。

よく3時に言い合いになったなと、すこし面白くなった。寝ぼけながらも結構2人ともきっちりしゃべっていたのだ。内容は覚えていない。

朝、長男に確認してもハッキリした内容は覚えていなかった。毛布はとったけど、横に置いていたから寒かったと言っていた。イミフ(長女のがよく使う語句。意味不明の意)だ。

そして今日、夫は出張で帰ってこない。

また夜中のバトルが今夜も勃発しそうだ・・


主婦ランキング