千と千尋、ポニョ、ラピュタ、あとトトロとナウシカも・・

最近の金曜ロードショー、ジブリが続いています。

その度子供たちはせっせと録画をして、ひたすら同じものを繰り返し見るという現象が起こっています。

1年の末っ子については、次の金曜ロードーショーが始まるまで延々と前回録画していたものを見るという。

ラピュタが始まるまでは、ポニョがエンドレス。ポニョが始まるまでは、千と千尋がエンドレス。

・・・このシーン見るの何回目だろう。と思ったのが何回目だろう(笑)

テレビで何回も放送している割に視聴率は落ちないみたい。ジブリマジック。

たしかにおもしろい。

「千と千尋の神隠し」については私も大好きな映画で、実際映画館で上映していたころに夫と見に行ったのを覚えている。まだ結婚していないころ。

なので上映されたのはゆうに10年以上前。

おもしろくって、ふだんは買わないパンフレット?まで買ってしまった。倹約家だった私が。

多分後にも先にもこれ1回きりだろうと思う。

あのパンフレット、どこに行ったのだろう。

そういえば、最近は「天気の子」が気になっている。

これはジブリではないが、前に子供達と何気なしに映画館で見た「君の名は。」を作った人のやつのようだ。

友人が多く見に行っていた「君の名は。」。興味本位で行ってみた。

長男と長女は初めての映画館だったと思う。

良かった。

長男も映画が終わって、映画館から出るときに余韻に浸りながら「良かったな。」と一言。

期待せずに見る映画と言うものは、その出来が素晴らしいと本当に感動したりする。

何かしら難癖をつけたがる私が、文句の付け所がなかった。

今回の「天気の子」は好き嫌いがあるようだが、自分がどっち側の人間に立つかは、その人の感じ方に寄るので分からない。

夏休みの宿題もなんとか終わったことだし、一回映画館行ってみるかなぁ~。

と思いながらも、長女の受験が気になっていたりする。こんな時に悠長に映画か?

でも、そんな時間も必要なんじゃ?と思う自分。

いやいや、でもこないだ旅行行ったじゃん?

堂々巡りだ。

あいかわらず長女はというと、感情の起伏が激しかったりする。

受験にプレッシャーを感じているのか。かといって勉強をめっちゃ頑張る!と言うわけでもなさそう。

勉強してるかな?と思ったら、寝ていたり。

志望校が決まったかと思いきや、まだ決めかねていたり。

結構大事な決定ですもんね。簡単には決められないか・・

にほんブログ村 にほんブログ村へ
いつもありがとうございます。クリックしてくださると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村


主婦ランキング