no-image

夫との距離。


安定的に夫との距離が縮まらない。

というか、更に開きつつある今。

職場の人間関係も面倒くさくなって。

私のやり場のない気持ちは、くすぶり続ける。

何故分かってくれない!と夫に訴えたところで通じないのは分かっている。今まで何度か思い切って言ってみた。

だけど、ことごとくスルーされ続け、いつしか私の気持ちも枯れてしまった。

普通の夫婦がしたいという私の願望は叶えられない。

他愛のない会話をもっとしたい。

夫はすぐに自室にこもる。

私が会話したいなぁ~とソファの横にすわると、しばらくするといなくなる。

私って・・・。

いつのころからか、夫の夕食の片づけは夫がするようになった。

子供たちの習い事の送迎などで忙しくしていた頃からだ。

皿片付け、ついでに生ごみの処理をしてくれるのは助かる。

でも、いつも大きなため息をつきながらだ。

すごぉくイヤな気持ちになる。

何故私がしないのだ!と責められている気持ちになる。


それも夫に言ったことがある。

自分がため息をつきたいから、ついてるだけ。何故我慢しなければならない。


相手に合わせるとか、あ、今コミュニケーション取りたいのかな?これをすると嫌がるのかな?

そういった配慮が夫にはできない。

私もある程度我慢するところはするのだが、どうしてもため息はイヤなのだ。

夫にはコミュニケーションをとってもらいたい、手伝ってる時のため息はやめてほしい。

主訴はそれなのだ。

くだらない。

書いてみると、本当にくだらない事なのだが、十年以上続くと気持ちの蓄積も大きい。

地味にキツイのだ。

夫婦であって夫婦でない。

まるで他人が家に一緒に住んでいるようだ。

他にも飲んだ帰りに泊まってくるとか、必要書類を手渡ししないで、その辺に置いとくとか、細かい事いうともっと沢山ある。

それも言っても、改善はされない。別にガミガミと言っているわけではなく、気を使ってそれとなく言っているつもりだ。

それは別にいい。

だけど、本当に嫌って奥さんが言ってること守ってくれないかな。

欝々としながら、言っても無駄と言うことが分かっているのでブログで毒を吐く。

どこかに気持ちをぶつけると、少し気持ちが楽になる。

だけど、その問題は永遠に解決されない。

言わないと解決できないと思われるかもしれない。

しかし、最後は私の気持ちは彼には届かず。

私は打ちひしがれる。

私は心臓に毛が生えていない。


最近疲れ果てて、欝々とする。

慢性の愛情不足と言ったところか。子供からもらうそれとは、また別のものだ。

包容力のある男性を選べばよかったじゃないかと思う。

手遅れ。

なんだか気持ちが負のスパイラルでいけない。


パートに出て、気分転換でもしてこよう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村