夫のいない夜。


昨日、夫は帰って来ませんでした。



なんて、打つと

何かあったの!?

と思うかもしれませんが、ただの夜勤です(笑)

あまり頻繁にはまわっては来ませんが、時々回ってくるのです。

そうなると夜ご飯は更に適当となります。というか出来合いの物というか(要するに店屋物)、外食になったりするわけです。

外食の余裕はないので、そこまでは奮発できなくても「おおがまやのたこ焼き」にしました(*^_^*)

こないだ長女とランチしたばかり、さすがに外食は断念です。

子供達も大喜び。だけど育ちざかりには少し物足りなかった様子。末っ子が残した1個のたこ焼きを長男長女で取り合いに。

もちろん軍配は長女。

もう1パック買ってても食べてたかな(^^;)けど、たこ焼きにしては、お高い1パック550円。痛い。

食の細かった長女は今では家で一番食べます。 育ちざかりの中学生、なんせお腹が空くらしい。。そのくせ動かない。

なのでどんどん丸くなり、後ろ姿はウチで飼っているハムスターそっくりに。

ヤバいなぁ・・

是非高校に入ったら運動部に入ってほしいと願う。(多分、イヤ絶対入らないだろうけど・・)

末っ子は習い事で疲れたのか、私がお風呂から上がるとソファで寝てしまっていた。

仕方なく1階の私の寝室に運ぶ。

夫がいたら2階に連れて上がってもらうのだが。腰が弱い私には末っ子とはいえ、20キロを超える子を運ぶのはキツイ。そもそも小学校1年生にしては重い。

最近は自分の体力の衰えを強く感じる。こないだなんて、長男と長女に担がれた。腰に手をまわして上に持ち上げられた。

逆に長男は持ち上げることが出来ても、私は長女を持ち上げることは出来ないだろう。

世代交代だ。

本気で戦っても負けるだろう(戦う必要はないが)

そんな事を思いながら、なんとか末っ子を布団に下ろすと、蒸し暑い。

窓を開けようかと思う。

・・・。

今日は夫がいない。1階の窓を開けるのは危険だ。

となんとなく思い、窓を開けず、代わりに扇風機を付けた。


( ゚д゚)ハッ!

ここで驚いた。

私、全く夫の事なんて当てにしていないと思っていた。だけど、夫がいないからと言って、1階の窓を開けないだなんて・・・

ビックリした。心のどこかでまだ当てにしていたのか私は。

そんな自分に驚いてしまった。

もし万が一、泥棒がお金のないウチに入ってきたとして、夫がいても気づくだろうか?

イヤ、気づかない。

その確信はもてるのに・・なぜ人間というものはダメと分かっていても期待してしまうのだろう。

夜、寝ていてやっぱり蒸し暑かったので結局窓を開けた。

だって、夫はいてもいなくても当てにならないから、一緒だもーん。

犯罪を未然に防止するセキュリティー【防犯カメラ設置110番】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


主婦ランキング