オープンハイスクールの感想

行ってきました。

感想

「・・・疲れた。」

とりあえず疲れました。朝早くから、慣れない学校までの運転。末っ子は一緒に連れて行ったらアカンという長女のいいつけを聞き学童へ。

しかし学童が開くのが8時。末っ子を学童へ投げ込み、高校への集合が8時20分。

微妙。

20分あればいけるかなぁ~って感じですが逆に朝の通勤ラッシュ、何があるか分かりません。

案の定、渋滞に巻き込まれる

遅れそうになり、長女が焦りだす。先生に絶対遅れたアカンって言われてたのに、どうしよう~(>_<)💦

そうなると、母も焦りだす、大体何でこんな早い時間にするんよ~10時くらいからでええやん!と文句を言いだす。

間違いなく遅刻

そう確信したところで、大きな賭けに出た。

よし、こっちの道を行ってみよう!

行ったこともないような抜け道を使う。細い道が延々と続き、もしかして行き止まりでは?と思わせるような住宅街。

でも、こっちから行く方が近いハズ!対向車もバンバンきている。地元民はきっと知っているのだ、この道が抜け道だと・・

そうすると、失敗する方が多い賭けではあったが、めずらしく今回は的中。

集合時間を1,2分遅れた程度で集合場所まで辿りつけた。

もちろんダッシュで。

知り合いから、ある程度フォーマルな格好でと聞いていたのでパンプス。足が痛くなったし、朝から汗だくだ。

なんでこうまでして頑張って親がオープンハイスクールに出席せねばならぬと怒りつつ。

体育館で話を聞く。横を見ると小さな子がいる。

・・・。

連れてきていいやん。だったらこんなに焦らずに来られたのに。

そして真夏の体育館に大勢の中学生と保護者。昨日パートの同僚から聞いていたけど、本当に暑い!!

「暑さ対策して行った方がいいよ!うちわは必須!」

と聞いていたので、凍らせたお茶と、扇子を持参。

本当に助かった。

無かったら無理だった

上に兄弟がいる保護者は、オープンハイスクールは秋よねと言うらしい。いろいろ経験済みで、敢えて熱い夏に灼熱の体育館で話を聞かないらしい。

涼しくなった秋を狙ってオープンハイスクールに行く。

なるほど。

長女に今日の感想を聞いた。

「普通。」


・・もう行かない。

しかし、再来週にまた予定を入れられているのである。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


主婦ランキング