何かを作る。


昨日夜、なにやら子供たち3人で一生懸命やっている。

ホームセンターで購入したイスの組み立てだ。

長女の小学校から使っているイスが、なんだか可哀そうなことになっていたので、そろそろ潮時かと新しいものを購入した。

ついでに机も新しいものが欲しいと言った長女だが、学習机、まだ十分使える。

年ごろなのでコンパクトでオシャレなものが欲しいようだ。

机まで無理ですから。しかもまだまだ使えますよ。

で、夜になってイスの組み立てが始まった。

いつもならば大人に頼る子供たち。

夫は2階だし、私はパソコン。

何か言おうものなら、面倒くさいの返事が返ってきそうだ。

ならば

と思ったのか、夫にも私にも声をかけずに自分たちで組み立て始めた。

大まかにはスムーズに作業は進んでいた。

時間が時間だったのでお風呂に入るように言った。長男は俺が組み立てたい!と言うので、長女は弟に任せてお風呂に先に入った。

その間にも、黙々と作業を続ける長男。

できるんかいな、と内心思いつつも見守る母。

しかし、姉がお風呂からあがるまで出来上がってしまうんじゃないかというペースだ。長男も恐らくそれを狙っている。スゴイなぁと言われたい。

が、途中からつまづいた。

「あれ?もしかしてコレ間違ってる??」

ひとりぶつくさ言いながら、ああでもないこうでもないと、やり直してみたり説明文を読んでみたり。

私はそれを横目で見ながら、手伝いたい気持ちもあるが、これは任せるのがいいだろうと知らないふりをしていた。

結局姉がお風呂から上がっても作業は続き、姉と一緒に悩んでいた。その横には末っ子も興味津々でついている。

普段仲が悪くて、しょっちゅうケンカしているわりには、こういう時に協力し合えるではないか。

と微笑ましく見ている。

しかし、そのうち弟が間違って組み立ててたら怒るで!と長女が威嚇し始める。

やっぱりな。

最後はネジをねじ込む作業があって、それをなぜかソファの上でやっていたのでいくらたってもできなかった。

見かねて、もっとちゃんと固定せな、フワフワのとこじゃアカン。と助言。

ちゃんとテーブルに固定してネジを打つとうまくいった。

完成!!

結構時間かかったな。

2時間くらいやってたんじゃないか?

でも、まぁ子供たちだけでやったってところに成長を感じた。

自分たちで何とかしようと試行錯誤して完成させたことは自信につながる。

こうやって成長して大きくなっていくんだなぁ。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


にほんブログ村