昔の同僚とスタバ~チョコレート with パッション フルーツ フラペチーノ~


すごい偶然だ。

長女のオープンハイスクールに行ったとき。新卒で就職した先の職場の同僚と出会った。彼女も子供と来ていたのだ。

そういえば、子供が同級生だった。

職場では、地元が一緒だということで仲良くなった。それからは仕事を辞めても年賀状のやりとりはしていた。

にしても、お互い通うには少し遠い学校で出会ったので驚いた。

またお茶をしようと約束したのが

いろいろと事情があり、それがに実現した。

奇しくも先週スタバに行ったばかりだった。滅多にいかないスタバ。せっかくだったらもう少し間をあけて味わいたかったが仕方ない。

前は長女が頼んだ「ほうじ茶ラテ」がおいしかったので、それにしようかと思ったのだが、どうせなら違うものを頼んでみようと思った。

それが

チョコレート with パッション フルーツ フラペチーノ

あんまり私が頼みそうにないやつだ。

だけど、今スタバが前面に推してるっぽいので、これにしてみた。

もう一種類、パッションフルーツが入っていないものもあったが、そっちの方が甘いと言われたのでこちらにした。

いつからこんなに甘いものが苦手になったのか・・食べるけども。

いかにも私が注文しない感が高いものになってしまった。甘いものにフルーツだなんて普段ならば注文しない。

だけど店員さんの言った通り、そんなに甘すぎず、パッションフルーツが入っている分さっぱりとしていた。

が、半分も飲まないうちに寒くなってきてしまった。

失敗だ。

やはりおとなしくほうじ茶ラテにしておけばよかったと後悔。

元同僚も同じものを注文していた。

こちらは好きそうなので納得の注文。

話をしていると、どうも今の職場がしんどいらしく、私の職場に多少興味を持っているようだった。

パソコンできないと、やっぱダメかな?

責任重い?

等いろいろと聞かれた。

なんとなく昔から心配性なところは変わってないなぁと思った。

そして子供の受験の話へ。

最初はお互いさぐりさぐり話していたように思う。

でも話してると、

「あれ?もしかして私立は一緒のところ!?」

ってなり、やっぱりそうだった。

公立はオープンハイで出会ったところは、お互い行かないことが分かった。

彼女の子供は特色選抜?だったか何かで推薦?みないなので受けるらしいのだ。

ふ~ん、そんなんあるんだぁと驚いた。知らないことは多い。

だけど、その推薦ぽいのがダメだったら、〇〇高校受けるねん。と。

同じではないか!?

なんたる偶然。市も違うのに、それだと私立も公立も同じ高校希望と言うことになる。(推薦を除く)

なんだか彼女に縁のようなものを感じてしまった。

何かあるんだね、きっと。

にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村