no-image

ママ友、こわい?

こんばんは、長男と長女は習い事や塾なので末っ子と二人の夜です。

4月から小学生になる末っ子。長女の時よりは幾分段取りなどが分かる分、気は楽なのですが。

ママ友です。

長女の時は最初の子と言うのと、私の人見知りで上手く作れませんでいた。今でも長女の参観日などは少し肩身の狭い思いをしています。仲のいいママたちはグループで固まります。

長男の時は習い事や、長男の遊び友達つながりなどで3人の子供のうちで一番ママ友が多いです。しかもつかず離れずのちょうどいい距離感。そしていいママが多い。ありがたい。

そして末っ子、上とは年も離れています。保育園でママ友を頑張って作ろうと努力もしましたが、やはり考え方がさまざまなお母さま方。

ツボも違うし、大事に思っていることも違う。何を一番に考えているかというのは万人一緒ではないのです。

だから、こっちのペースで話すと話がかみ合わない。なんてことも。

一人、私から見てなんというか、理性的と言うか調和的?な好感の持てるお母さんがいました。たまたま何かの当番で一緒になった時、積極的に話しかけたのです。

そこには保育園の役員の話も出てきたかと思います。それがダメだったのか何がダメだったのかは分かりませんが、それ以降あまり話さなくなりました。

というか、向こうから話しかけてくることは皆無。何人かのママ友と話をしているときに私には絶対に話しかけてきません。

これには少し凹みます。別にいいんですけど、全く自分の何が悪かったのかが分からない。はみごにされた気分でこちらからも話しかけなくなりました。

しかし、あいかわらず他に人にはとっても愛想がいいのです。

挨拶もしない程になってしまい、普通以下のお付き合いです。

こちらが普通に接しているつもりでも、相手にしたら何か気に入らないことがあったのかも知れません。

こんな事があるので、ママ友とお話しするときは細心の注意を払い、当たり障りなく話をしている私です。なのでとても疲れます。

余程気心が知れた人でないと本音で話せなくなってしまいました。

私の中では、友達といってもお互い大人なので、そういった現象が起きるとはあまり考えていませんでした。しかし結局学校からの延長線上で、大人になったからみんなと仲良くできるという人は案外少ないのかもしれません。特に女性。

当たり障りのない平和なお付き合いも大事かもしれません。だけど、そこを超えて気遣いなく、何でも話せる心強いママ友が欲しいというのが本音です。

しかし、まだ出会えていません。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


にほんブログ村