負けた気がする。


生理前、イライラする。

イライラするときと、しないときと。

本当に自分でも読めないのだが、イライラし始めると自分でも止められない。

些細なことが気になり、腹が立つ。

そういう時、周りの人たちは本当に振り回される。

多分自分だけがそうだと、気づかなかっただろう。

周りを見ると、時々私と同じような症状の人に出くわす。

自分は悪くなくて、悪いのは周りだ!

何故簡単な気遣い、普通のことが出来ないのだ!と当の本人は思う。

だけど、それを周りから見ると

あぁ・・

と言う気持ちになるのだ。

「全部ホルモンバランスのせいだ!」

とは、よく聞く言い訳だが(自分も時々言ったりする)

周りの者は、その度に振り回されてたまったものではない。

どうしたもんだか。

と思いつつ、やりすごす。

しかし昨日、私に例の発作が起こった。

そういえば生理前だ。

しかも周期はどんどん短くなってきている。

パートから帰り、一杯に入った買い物袋3袋をなんとか家に運んだ。

都市圏で緊急事態宣言が出たものだから、地方にもそのうち波及するだろうと早めに必要なものは買いそろえた。

あぁ、重い。疲れた。

そして地味に買ったものを、所定の場所へ移すのもしんどい。

それを素早く行うべく、食品ストックの棚を開ける。

明らかに子供たちに荒らされた跡。

年末の大掃除の時、一生懸命きれいに並べたものたち。

そして極めつけに保存用に買った餅が開封され、放置されていた。

冷蔵庫には空けたばかりの餅の袋があるのに、更に新しい餅の袋を開けている。

それがポーンと、食品棚の真ん中に投げ置かれているのだ。

ブチリ!!

「ちょっとぉおー!!折角きれいにしたとこ無茶無茶やん!誰!?餅開けたの??まだ冷蔵庫に新しいのんあけたばっかであるんやけど!!これ保存用のもちーー!!!」

畳みかけるように言う。

リビングでくつろいでいた長女が、

「あ、私・・。」

と言う。

そうだろうねぇ、餅ばっか食ってるアンタだろうよぅ!!

長女はだらしがない。

片づけが出来ないのだ。

そして、何かを使ってフタを開けたら開けっ放し。何かを使ったらそのまま片付けず放置。洗濯ものだって3枚一緒に服を脱いで、そのまま洗濯機に放り込む。

いくら言っても改善しない。

この辺は私の小さい頃のしつけだダメだったのだと猛省している。

今さら遅い。

何でも早めが肝心だ。

また始まったのかと、子供たちも思ったことだろう。

長女はそれ以上は何も言わず。

リビングには、ただテレビの音が響いていた。

私はブツブツ言いながら、買ってきたものを整理した。

すると長女がおもむろに立ち上がり、キッチンへと来た。

そしてテーブルに皿を並べ始め。箸を置き、皆のお茶を用意した。

それから炊飯器のご飯をよそおい始めた。

どうやら、夕飯の支度を手伝ってくれているようだ。

こうなると、さすがに冷静さを失った私でもバツが悪い。

私に反論して、長女に文句を言われるより何よりも堪える。

長女に完敗だ。

自分の稚拙さが恥ずかしくなってくる。

今回は長女に一本取られた気分だ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村