まだまだパート。


年末も差し迫るこの中、まだまだパートだ。

家のことしたい。けど休みになると、多分ゆっくりする。

でも仕事だと、家のことがしたくなる。

家のなか散乱中。子供たちが冬休みに入ったものだから、散らかり放題。

いくら片付けろ!と目くじらを立てて怒ったところで、全然響かない子供たち。

唯一末っ子のみが、せっせと姉や兄の教科書やノートをテーブルの上にてんこ盛りに片付け?てくれる。

☝絵に書いてみたけど、実物を見るともっと酷かった(=_=)

机の上一面に物が置いてあって、机の表面の色が見えない。見えている部分は全体の5%もないだろう・・

どこから手を付けていいのかも、全く分からない。

要るもの要らないものの区別がつかないのだ。

「ちゃんと片付けー!!」

と言っても

「私のじゃない」

「俺のじゃない」

と誰も片付けない。

じゃあ、この机の上にあるのは一体誰のものなんだ!?

怒りに任せて全部プリント類も捨ててやろうかと思うのだが、私も最近はそこまで血の気は多くないというか、正直疲れている。

というか元気が出ない。

ああ、、、。

で済ませてしまう、悪い癖がついてしまった。

それが、子供たちのそれに拍車をかけているのは分かっている。

最近長女が私が丸くなった、昔はもっと怖かった。というのだが、ただ疲れているだけなのだ。

怒るのには、すごいパワーを要する。それだけのメーターが私の体力にいつも残っていないのだ。

年をとったということか。

パートにしても、パソコン作業が多いため目がすごく疲れる。慢性的な眼精疲労だ。

そしてド近眼であるのに、最近更に目が悪くなってきた気がする。

パソコンの数字の、6と8の区別がつかなくなってきたのだ。それをパソコン画面を凝視して区別をつけることのしんどさ。

少し前に、上原さくらさんがレーシックしてみようかな?とブログで載せていたが、まさにその心境だ。

だけど、怖い。

よかったという声もあるけど、その中には少数なりとも上手くいかなかった例もあるようで・・。

一度かかりつけの眼科医に相談したが、今からするには老眼も入ってくるから、オススメしませんと言われた。

そうか老眼か。

そもそも遠くも近くも見えない私には、関係あるのだろうかと疑問に思いつつ、信頼する先生にそう言われると一気に気持ちが萎えた。

眼鏡もコンタクトも使わない生活、憧れだ。

地味に毎日眼鏡やコンタクトは煩わしい。

そんなことを言っていると、もうそろそろパートの時間。

子供たちの昼ご飯の準備をする分、朝はバタバタする。

今日も目を酷使するパートだ。

とりあえず、ガンバロ。

にほんブログ村 子育てブログへ


にほんブログ村