実家の母が調子悪い!?


兄より連絡があった。

母が入院していて、昨日退院したと。

正に寝耳に水。

「え!?そんなこと一言も聞いてないけど??」

しかも、こないだ会ったばかりだ。

そんなことは全く言っていなかったし、そんな素振りもなかった。

家で寝ているので、また行ってやってくれ。俺は生憎用事があっていけないと。週末だったので母の様子を急いで見に行った。

途中スーパーで保存のきく食料等を調達した。

父が買い物をしたりするイメージが湧かない。何もできない昭和の男だ。しかも相当面倒くさい。

母が動けないと、家の中がまわらない。父は何もしないし、何も出来ない。

母の調子が悪い。

心がざわつく。

何故か、自分の親だけはいつまでも元気だという幻想が心のどこかにあった。

兄から、それを聞かされた時、それはあえなく崩れた。


実家につくと、母は起きていて父とキッチンにいた。

もう起きられるようになっているようだ。少しホッとした。

母は私が来たのを見て、ビックリした顔をする。

私が

「もー!水臭いなぁ入院するならするって言ってよぉ!」

と言うと母は、父が心配するから言わなくていいと言ったという。

そっちの方が心配やわ。

とりあえずは大丈夫そうでよかった。

そんなに大したことはなかったようだ。

でも退院したてなので、ムリはできない。

なのに父ときたら

「昼はそうめんがいい。」

と。

私が買ってきたもんをお昼に食べよか。

と母が言った。

父は、

「今日は暑いからそうめんや。」

とゆずらない。

私も、わざわざ作るの大変やから、買ってきたのでいいやん。

と言っても納得しないので

「私が作ろか?」(内心面倒くさい)

というと

母が「これ折角買ってきてくれたんやから、これ食べよ。」

「うるさい!だまっとれ!自分で作るわ!!」

作れもしないくせに。

ゲンナリだ。

母が調子悪くて、退院して来たばかりなのに、よくもこんなにワガママが言えるなと呆れかえった。

本当に母は辛抱強い。

私ならとっくに別れていただろう。

そう思うと、ウチの無関心夫の方がマシなのだろうか・・

こっちはこっちで、別の意味でしんどい。

どこの家庭も何かしら問題を抱えている。

みんなその中で我慢したり、しなかったり、できなかったり、色々だ。

私は最後まで我慢できるだろうか?

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


にほんブログ村


主婦ランキング