外出するかしないかの判断。


もう、コロナいい加減にして!

そう言いたい。

一体いつまでこの状況を引きずるのだろう。

緊急事態宣言が出た時はビックリして、えええっ!?と思った。

今までにない生活を強いられ、いろいろと考えさせられた。

子供たちの学校も休みになり、どうしたもんだかと思っていた。

徐々にその生活にも慣れてきたかと思ったら、緊急事態宣言の突然の解除。感染者は下火にはなってきていたが、安心できる水域なのだろうか?そう思った。

え?いいの、もう? 大丈夫?

と若干思った気がするのだが、ホッとした気持ちの方が大きかったように思う。

だけど、今更だけど、解除、早かったんじゃ?と思わずにはいられない。

といっても、経済がまわらないと言うことで早まったのかもしれない。

何が大事か

なのだが。

いろんな方面で影響が出てしまうコロナ。

解除からしばらくは、このまま日常に戻るのだと少し心配しつつも思っていた。

だけど、じわじわと感染数が増えてきて、ここ最近の増え方は異常だ。

今更また緊急事態宣言をしたとしても、もう食い止められないところまで来ていると思う。

ああぁ・・

自分の近くにもじわじわと忍び寄る感染の恐怖。

職場の絶対感染したくないタイプの人など、気が気でないようだ。

職場への来客も制限した方がいい!と声を大にしていた。

しかし、みなが賛同するわけでもなく。

なんとな~く、その場の雰囲気が悪くなってみたり。

ああ、なんだかイヤだな。と感じる。


そして長女。

高校の期末テストが終わった。

彼女は受験の頃からテスト終わったらパーッと遊びたい!!と言っていた。

それが高校入試が終わっても、コロナは終息する気配はなく、それどころか緊急事態宣言まで出てしまう始末。

完全に不完全燃焼を起こしている。

今回も、それがあったことも影響してか緊急事態宣言も解除になったので、遊びモードにスイッチを入れてしまった。

またしても不完全燃焼。

それ以前にテスト勉強すら、まじめには出来ていなかったように見受けられた。

なんだか悪い方向に進んでいる気がするのは私の気のせいだろうか。

なんとかせねば、と気持ちだけが焦ってしまう。

高校受験のことがあったから余計なのかもしれない。

長女の友達などは映画に行ったと言う。

”今日から俺は”

私も好きなマンガだが、それを見に行きたいと言う。友達が面白かったって言ってた!!

・・・う~ん。

思いっきり映画館て密じゃない?

と思わずにはいられない。

そして、ここ最近の感染者数。

普通にその辺に紛れているレベルだと思う。

無症状者がいるからだ。

もしかしたら、自分が無症状者だったり!?

そう考えると、とても大っぴらに外出する気持ちにはなれない。


ああ、この週末も不完全燃焼で終わるんだろうなぁ。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


にほんブログ村