エアコンクリーニングしてみた!


前にブログで書いた長女の部屋のエアコン

私が中途半端に掃除したため、エアコンをつけてると黒い粉(カビ?)が舞うようになってしまった。

これでは、今からの暑い夏を乗り切れないと、エアコンの買い替えを考えたのだが1台新調したばかりで予算的に厳しい。

そこで初めてのエアコンクリーニングをしてみよう!と言うことになった。

ダスキンなどの大手でお願いしようかと思ったのだが、やはり1万円以上はかかる。

買い替えることを思うと安いのだが、もっといい方法は無いものかと模索。

そこでたまたま発見した”くらしのマーケット”

 

きれいにならなかったら全額返金!【エアコンクリーニング】

いろんな業者を紹介してくれる。直で業者なので、会社を通さない分安い。

エアコンクリーニングで検索すると、沢山の業者が出てきた。

その中の口コミのいいトップ3から、1万円を切っている業者を発見!!

おお、お得!!

なんとなく、初めてで踏ん切りがつかなかったのだが、思い切ってお願いしてみた。

予約は想像以上に簡単で、すんなり取れた。

(ホント大丈夫かな・・)

内心そんな気持ちだった。

当日になり、業者さんは2人で来た。

一人は若いお兄さん、もう一人はベテランさん。

早速エアコンのクリーニングを始めてもらう。

しかし気になるので、ちょこちょこと部屋をのぞきに行く。

そして、こちらが色々と質問するとベテランさんが丁寧に説明してくれた。

ほほぅ。なるほどなるほど。

そしてエアコンの中をみると、真っ黒。

あああ、今までコレ使ってたんかぁ。

とゾッとする。

この汚れを今から落としていくとのこと。

・・結婚の時に買ったのものなので、すでに10年以上たっている。

もちろんクリーニングなんてものはしたこともない。

落ちるかな(-_-;)

興味津々の私にベテランさんはモーターを半分掃除した時点で、別室にいた私を呼んだ。

見ると、

なんてことΣ(゚□゚;)

黒色だと思っていたモーターが青色に・・・

そう、もともとのモーターの色は青だったのだ。

それがカビ菌により真っ黒になっていた。

半分クリーニングを終えたモーターの黒と青のコントラストよ。

しかし、こんなにきれいになるものなのだと感心。

ベテランさんも青のモーターは珍しいと言っていた。

そりゃ10年以上前の型ですからね(^^;)

ああ、驚いた。

あんなに汚れてたんだ・・・

しばらくして、思いついた。

そうだ、これ、ブログに載せよう。


そして、またエアコンの部屋へ行き、

「す、すみません。写真撮っていいですか??」

と小声で言ってみる。

「あ、ああ、いいですよ。」

と快い返事。

早速激写!

なんだか証拠写真を撮るみたいでいやらしいかと思ったのだが、遠慮なく撮ったのがコチラ↓

ほら、青い!

これ、最初真っ黒だったから。

大したものだ。

写真を撮って満足していると、ベテランさんが言った。

「こっちはいいですか?取れた汚れです。」

とバケツをさした。

そこには真っ黒な液体が。

エアコンから取れたカビ菌たちだ。

じゃあ、と遠慮なく撮影。

真っ黒。ウゲ。

これはまだ作業途中だったので、更にここから漆黒の黒へと変化していく汚水。

それにしても業者さん、えらい丁寧にしてくれたものだ。

これで1万円切るとは、なんてお得。

大満足のエアコンクリーニングでした。

節約主婦にオススメです(*^_^*)

 

暮らしのサービスくらべておトク!
【くらしのマーケット】

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


にほんブログ村