no-image

どうなる緊急事態宣言


年始から、コロナ感染者の急増。

首都圏の緊急事態宣言より、徐々に地方にも広がりつつある。

あちらこちらで出る、緊急事態宣言の要請。

なんだかややこしいな。

突然やってくる緊急事態宣言。

もう出ないであろうと思っていた。

経済がまわらない。

だけど、この急増を放っておくわけにはいかない。

首都圏だけ出た時に、

なぜ?

と思った記憶がある。

そんな出し惜しみしなくても・・。

と思っていたが、徐々にあちらこちらから声があがり、それに政府が答える形になった。

それって声をあげなければ出ないのか?まどろっこしいな。

まぁ、なにをしても叩かれる政府。

全てが上手く行くはずもなく、どこかで必ずほころびは出るものだとは思う。

それをいかに最小限に抑えるかだ。

なかなか難しい。

今まで起こったことのない大きな広がり。先が読めない。

この辺は、もう首相の手腕が試されるところだと思う。

一つ一つ細かな事まで考えがまわるだろうか。難しいだろう。おおもとの大事なところは抑えてほしいところだ。

テレビを見ていると、小さなことをネチネチと批判している人が多い。

そんなこと言っても仕方がない。批判ばかりするよりも、こうしたらどうだろう?これはどうだろう?と発展的な意見が聞きたい。

あぁしたから、こうなった。だからダメなんだ。

それは分かっている。

だからこれからどうしたらいいんだ?とみなで考えればいいのに。

私はテレビをブチリと切る。


みなコロナかのストレスで愚痴っぽくなっている感じが否めない。

そういう私もそうだ。

時々急に切れることが多くなった気がする。

やりたいことが自由に出来ないと言うことは、地味にストレスが溜まる。

それを別の所で発散できるように、趣味を作ったり家で出来ることを考えたりすればいいと思う。

我が家は時々バトミントンなどをやったりする。

体を動かすとスッキリしたりする。運動はいい。

緊急事態宣言が出たら、夫はテレワークになるのだろうか。

それをストレスに感じている主婦は多い。

朝と夜に加えて、昼ごはんも用意せねばならない。

これは大変だ。
他にもいろいろとあるだろう。

私のパートはどうなるのだろう。

コロナの影響で非正規が首を切られることが増えている。

私もそのうち言われるのだろうか。

そうなったら、長女の私立高校の授業料はどうしたらいいのだろう。

その辺もちゃんと考えておかねばと思う。

あと2年と少し。

さらにその先は大学へと進学、する?

私立か国公立か、通いか下宿か等でも随分必要経費が変わってくる。

最悪の事態を想定して、計画を立てておかないと後で後悔することになるだろう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村