no-image

6割。


ホンマかいな。

長女は宿題を6割やっていると言う。

昨日、末っ子がドリルなどを全くやっていないことが発覚した。ついでのように長女に聞いてやったのだ。

全く宿題をしているところを見たことがなく、一日中寝そべってゴロゴロしている。

いつやっているのだろう。

部活に行った時くらいしか思い当たらない。

それで6割か。

疑念を抱きつつも、少しホッとする。

結局昨日は、プチ爆発し、急に家の掃除を始めた。

怒りを掃除にぶつけるのだ。

自分の中では発展的な方だと思っている。

子供たちは、とばっちりのように自分たちの部屋をきれいにする羽目になる。

と、言ってもそれぞれ個性が出る。

私がうおおおおーーーー!!と掃除を始め、子供たちも散らかり放題の部屋を片付けるように言うと。

イヤ~な顔をする。

長男に関しては、しばらくして部屋をのぞくと散乱していた教科書やノートがキレイに片付いて部屋がスッキリとしている。

長女は言っても、何もしていなかった。

あまり言うと陰にこもられると厄介だ。

モヤモヤが増殖する。

末っ子のみがせっせと部屋を片付けていた。

やはり、小さい頃が肝心なのだろう。

掃除機をかけに部屋に入ると、キレイだと思っていた長男の部屋。

ドアからは見えない死角に教科書やノートがてんこ盛りにされていた。

要領がいい長男らしい。

それに比べ、長女は相変わらずなのだ。

どっちがいいとかではない。

性格がでると感じた。

末っ子と一緒に部屋を片付け、掃除機をかける。

やはりスッキリすると気持ちがいい。

心の垢まで飛んで行ってくれた、気がする。


夜、一人でラーメンを作って食べた。

心の何か満たされないものを満たすように。

でも、空腹は満たされてもそれは満たされないのだ。



さぁ、今日も気合い入れてパート行くか。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


にほんブログ村