no-image

帰ってきた長男。


昨日のその後。

夜の9時半ごろに家を出、なかなか帰ってこなかった長男。

仲の悪い末っ子が心配して、家の外を窓から見ている。

「兄、おらんでー。どこいったんやろなぁ。。」

全く。

ただ、男子なので、そこまで心配はしていない。

そしてヤツは怖がりだ。

そんなに長くは夜の外出はできないだろう。

そんな気持ちから、10時前になっても探すことなくお風呂へ。

髪を乾かしてリビングに戻ると、長男。

寝ころんでスマホをしている。

「アンタ、どこいっとったんさ?心配するやろ?」

と声をかけるも、もちろん無視。

「女子ちゃうから、そんなに心配せんけど、中には男子好きの人もおるから気ぃつけや!」

と安心感からか、意味の分からないことを言ってみる。



今朝、補習の長女を駅まで送った。

冴えない顔だ。

7月中は家でゆっくりとしていた。

私の夏休みは7月いっぱいしかない!と言って7月中はゆっくりしていたが、受験生に夏休みはあるのか?という問いは飲み込んだ。

じっと耐える。

8月に入り補習が始まって2日。昨日は明日休みたいと言い出した。暑いしだるいし的な、、

補習のために7月にエネルギーをためていたのではなかろうかと思ったが。

「好きにしい。」

と表面上言った。

今朝はしぶしぶか起きてきたので、駅まで送った。

休むと言えば、そうさせたであろう。

それが甘やかしなのか、その子のためなのか実は分からない。

ただ、休むと言えば休ませただろう。


この子にとって何がいいのか。

子育てで悩むことは多い。

にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村