no-image

子供のコロナワクチン接種。


もうすぐ夏休み。

あれ、もうそんな時期!?と思う。

今年始まったばっかりだよね。

とはオーバーかもしれないが、本当にそんな気分だ。

この調子だと1年もあっという間だろう。

そんなことを言いながら、今年は色々とあった。

ある意味、去年から激動というか。

変化の無い我が家には大きな変化がありありの2年弱。

ここ最近はぺスも加わり、なんだか家の雰囲気も違う。

暗かった?我が家が一気にこの子のおかげで明るくなった。

ありがとう。

今日は長女も長男も遊びに出かけている。

ボチボチ危機感が薄らいできている今日この頃。

長女を駅まで送ると、既に駅には大勢の中高生たちがいた。

そうだよね、遊びたいよね。

私も遊びたいわ!

と心で思いながら家に帰る。

長男と長女には、多少の小遣いを小遣いとは別に渡す。

私も気を遣うようになったものだ。

いつか胃に穴が空くのではないかと思う。

家に帰ってから、メールに届いてるバイト情報を読み漁る。

なかなかいいものはない。

今日は末っ子とぺスと3人でまったりしている予定だ。

こんな日もいいかもしれない。

しかし、出かけた2人。

そんな人ごみに行く予定は聞いていないが、多少心配だ。

もう友達の中にはコロナのワクチン接種をした子がいるという。

どういうコネなのだ?とは思うが、我が家のように適当な家でないことは確かだ。

そして子供たちに接種するかどうか聞いたところ、長女はイヤ、長男はどっちでもいい。

う~ん。

悩む。

自分ですら悩んでいる。

持病もあるし、副作用も怖いし、死んでる人もいるし・・

考えるときりがない。

いよいよ、となると私も打つのだろうが、それまでのらりくらりしていそうだ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村