no-image

しんどいなぁと思う。時もある。


家に帰ると、延々と流れる韓流音楽。

長女がストレス解消と聞いているのだが。

それが家に帰って延々と流れる。

韓流一色。音楽に動画。

私だって時々は読書だってしたいときがある。

思い余って

「この音楽いつまでかける?もう8時やで。時間決めへん?」

首をグルリと私の方に回し、私を見つめる長女。

何も言わずに、音楽を止め、二階に上がり、ドアを

「バタン!!」

と閉める。

ああ、なんだか胃のあたりがズーンと重くなった。

私は週末もテストで明日も学校があるんだよ!

そう言いたげだった。

私にはパートの休みの日があるじゃないかと思っているのだろう。

その日だって買い出しはあるし、やることはあるのだけれど。

週末も長女に気を遣って、駅までではなく学校まで送ろうかと言ってある。

それでも不服ですか。

私も私なりに頑張っているのですが。

なんだか、ドッと疲れが出てブログに頼る。

いつまで長女に気を遣わなければならないのだろう。

封じていた問いが前面に出てくる。

何がそこまでしんどいのだろう。

あぁ、私が重く受け止めすぎなのだろうか。

ハイハイと

思っておけばいいのか。


思春期と更年期。

むずかしい。



と、何日か前に書いたブログ。寝かせていた。

今は客観的に見ることができる。

しんどいとか言いながらも、私も母に同じような事をもっとしてきたことに気づく。

その度に母は何も言わず、いつも通り受け止めてくれていた。

母は偉大なのだ。

そして自分の未熟さに気づく。

これまであまり反抗しなかった長女のささやかな反抗くらい、なんてことない。

逆に、自分の気持ちを表現できるようになって良かったと喜べばいいくらいなのだと。


そんなことを、何日か経って思う。

なんでも考えようだ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村